安定的な資産形成・資産承継を実現するための取組方針
〜「お客さま本位」(フィデューシャリー・デューティー)の徹底〜

 北洋銀行は、2017年6月に6項目の「取組方針」を策定し、お客さまの安定的な資産形成・資産承継の実現に取り組んでまいりました。今般、取組方針の策定から4年が経過したことから、あらためてお客さまにとって真に必要な取組みを検討し、お客さま本位のサービス提供や分かりやすい説明をより一層徹底できますよう、以下の内容に改訂いたしました。
 引き続き、お客さまの安定的な資産形成・資産承継のお役に立てますよう、全職員が一丸となって取り組んでまいります。

<改訂後の取組内容>

お客さまの最善の利益を実現するため、以下のとおり具体的な取組を実践してまいります。

お客さま本位のコンサルティング
  • お客さまにとって最適な運用をご提案できるよう、お客さまお一人おひとりに合わせた提案の策定(お客さま会議)を実施するなど、お客さま本位のコンサルティングに取り組んでまいります。
  • 商品のご提案にあたっては、多様なニーズにお応えするため最適なラインアップに見直すことに加え、お客さまとの共通価値の創造を目指し、例えば持続可能な社会の実現に向けた「環境・社会・ガバナンス(ESG)投資」など、一歩踏み込んだ安定運用のご提案に取り組んでまいります。
分かりやすい情報提供
  • 重要な情報の把握や同種の商品との比較が容易となる資料(「重要情報シート」)や、ロボアドバイザーなどのAIツールを活用し、より分かりやすく丁寧な説明を行ってまいります。
商品販売後のきめ細かなフォローアップ
  • 2021年3月よりアフターフォロー専用コールセンターを設置し、当行で金融商品を保有されているお客さまに継続的なフォローアップを実施してまいります。
お客さまの金融・投資知識の向上
  • 2020年12月よりWEBを活用したお客さまセミナーを開催する等、お客さまに「資産運用」や「金融」に対する理解を深めていただけるよう取り組んでまいります。
お客さま本位の体制構築
  • 職員の教育・研修等についてお客さま向けのアンケートでお寄せいただいたご意見やご要望を反映させるなど充実を図り、より一層お客さまのお役に立てるよう努めてまいります。
  • 方針全文および「行動計画」「具体的取組」はこちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会