私募債・北洋医療福祉債

お問い合わせ

私募債とはお客さまが長期固定金利の資金調達を図るために社債を発行し、その社債を限られた少数の投資家が引き受けるものです。当行は、お客さまの発行事務のお手伝い、発行された社債の引き受けなどをいたします。

北洋医療福祉債とは医療や介護・福祉を主業とするお客さま向けのご融資商品です。お借入と同時にお借入債権を当行から特別目的会社(SPC)に譲渡することにより、SPCがその譲渡債権を裏付けとして一般企業と同様の銀行保証付私募債を発行します。

  • メリット MERIT1

    資金調達の多様化 従来の借入とは異なり、資本市場を通じての資金調達の第一歩となり、資金調達の多様化が図れます。

  • メリット MERIT2

    固定金利での長期安定資金調達金利は発行時に固定され、期間も最長10年(商品により異なります)と固定金利での長期資金の調達が図れます。

  • メリット MERIT3

    対外的なPR効果私募債発行および北洋医療福祉債による資金調達には財務内容等について厳しい基準のクリアが必要です。それゆえ私募債および北洋医療福祉債のご利用により、健全経営・優良企業であるということを対外的にPRできます。

※本商品のお取扱いに際しては、当行所定の審査が必要となります。

種類

私募債は、保証協会保証付私募債、銀行保証付私募債、担保付私募債および無担保無保証債の4種類をご用意しております。

北洋銀行の店舗窓口にお問い合わせください。

店舗でのご相談・お申込み

店舗検索

セキュリティ・金融犯罪についてセキュリティ・金融犯罪について

  • 北洋銀行ものづくりテクノフェア
  • アジアデスク
  • マーケットデスク
  • 事業継承
  • ビジネスマッチング

調査レポート

  • ほっくーNAVI

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会