北洋銀行

金融機関コード : 0501 SWIFTコード : NORPJPJP

北洋ハマナス外貨定期預金

主要6通貨への投資ができる個人のお客さま向けの外貨建ての定期預金です。円からお預け入れいただく場合の換算相場を金額に応じて優遇いたします。

北洋ハマナス外貨定期預金のポイント

  1. ポイント 1

    主要6通貨への投資ができます。

    米ドル、ユーロ、イギリスポンド、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、カナダドルでのお預け入れができます。

  2. ポイント 2

    円からお預け入れいただく場合の換算相場を金額に応じて優遇いたします。

    1,000通貨単位〜3,000通貨単位未満:30銭優遇、3,000通貨単位以上:50銭優遇

  3. ポイント 3

    お預け入れ時に、満期時のお取り扱いを選択いただけます 。

    満期日を指定して運用する「普通型」、満期日に自動書替される便利な「自動継続型」から選択いただけます。

お取り扱い通貨

  • 米ドル 米ドル
  • ユーロ ユーロ
  • イギリスポンド イギリスポンド
  • オーストラリアドル オーストラリアドル
  • カナダドル カナダドル
  • ニュージーランドドル ニュージーランドドル

お預け入れ期間

定型方式:
1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、1年(自動継続型・普通型)

最低お預け入れ金額

1,000通貨単位以上

  • 個人事業主の方もご利用いただけます。

運用例

<米ドルで1万ドルを1年間運用した場合>
  • (注1)ハマナス外貨定期預金は、3,000通貨単位以上の場合にお預入れ時の為替手数料を50銭優遇しています。為替手数料は、通貨によって異なります。
  • (注2)1年を360日(イギリスポンドは365日)として単利で利息計算をしています。お利息に対する税金は、国税 15.315%(復興特別所得税を付加)、地方税 5%として計算をしています。
  • (注3)為替手数料は、通貨によって異なります。
  • (注4)お預け入れタイプ(自動継続型・普通型)によっては、お手続きが必要な場合があります。

関連情報

外貨預金についてのご注意事項

  • 外貨預金には、為替変動リスクがあります。為替相場の変動により、お受け取りの外貨を円換算すると、当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 円を外貨にする際(お預け入れ時)および外貨を円にする際(お引き出し時)は手数料を含んだ為替相場である当行所定のTTSレート・TTBレートをそれぞれ適用します。TTSレートとTTBレートに含まれる為替手数料は、たとえば1米ドルあたり1円、1ユーロあたり1円50銭、1オーストラリアドルあたり2円、その他通貨は1通貨あたり最大4円となります。したがって、為替相場の変動がない場合でも、往復(お預入れ時・お引き出し時)の為替手数料がかかるため、お受け取りの外貨の円換算額が当初外貨預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。TTSレートとTTBレートには、たとえば1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1オーストラリアドルあたり4円、その他通貨は1通貨あたり最大8円の差があります。
  • 外貨預金は預金保険制度の対象ではありません。
  • 外貨現金でのお預け入れ・お引き出しの際には、当行所定の手数料(キャッシュチャージ)がかかります。キャッシュチャージは、たとえば1米ドルあたり2円、1ユーロあたり5円、1オーストラリアドルあたり7円70銭、その他通貨は1通貨あたり最大8円となります。
  • 個人のお客さまの場合、原則として18歳以上のご本人さまによるお取引とさせていただきます。
  • 外貨定期預金は、原則として中途解約ができません。ただし、当行がやむをえず中途解約に応ずる場合は、預入通貨の外貨普通預金利率を適用します。また、別途費用がかかる場合があります(ハマナス外貨定期預金は中途解約の際に別途費用はかかりません)。
    • (注)中途解約費用について
      外貨定期預金の中途解約費用については、中途解約時の金利情勢等により算出するためあらかじめご契約時に解約費用を算出することはできません。
  • くわしくは、窓口またはホームページの商品説明書をご覧ください。

【商号・住所】
株式会社北洋銀行 札幌市中央区大通西3丁目7番地

北洋銀行の店舗窓口またはお電話にて
お問い合わせください。

外国為替ヘルプデスク

〈電話受付時間〉銀行窓口営業日 9:00〜17:00

ピックアップ