中期経営計画

中期経営計画 『共創の深化』
〜お客さま・地域から最も信頼されるパートナーを目指して〜

北洋銀行グループは、人口減少の進展など、厳しさを増す経営環境を見据え、新たに策定した経営理念の下、前中期経営計画の『共創』をさらに深化させるため、お客さまにより近い存在となり、より深くお客さまのことを考え、グループの総力を駆使したコンサルティングと最善のサービス・ソリューションを提供すること、そのための人財を育成すること、そしてその基盤である組織を強靭なものにすることを基本方針の柱として、新たな中期経営計画 「『共創の深化』 〜お客さま・地域から最も信頼されるパートナーを目指して〜」を策定しました。

計画期間

2020年4月1日〜2023年3月31日(3年間)

計画の概要

中期経営計画の位置付け

お客さま本位の営業をより追求し、ひとつひとつのニーズ・課題に真摯に向き合い、それに応える取組みやサービスの提供を通じて、お客さま・地域から最も信頼されるパートナーとなることを目指す3年間。

計数計画

  • ※1当期純利益÷年度末人員数
  • ※2当期純利益÷{(期首自己資本+期末自己資本)÷2}
  • ※3経費÷コア業務粗利益
  • ※4地公体等向け貸出を除く道内の貸出残高(北海道財務局「金融月報」の各月末残高を足し12で除した年度のみなし平均残高)に占める当行のシェアであり、道内に本支店のある銀行、信用金庫、信用組合のほか、日本政策金融公庫、日本政策投資銀行、労働金庫、商工中金の残高も含む

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会