外貨預金のご注意点について

外貨預金についてのご注意事項です。以下を、必ずご確認ください。

外貨預金のリスク・重要事項について(必ずお読みください)

  • 預金保険の対象外です
    外貨預金は預金保険の対象外です。預金保険制度について、くわしくは窓口にお問い合わせください。
  • 為替変動リスクがあります。

為替相場は日々変動しています。お引き出し時の為替相場がお預け入れ時よりも円高の場合は、円ベースで元本割れする(為替差損が発生する)リスクがあります。(逆に円安の場合は「為替差益」が発生します。)

  • 適用相場に為替手数料が含まれています。

お預け入れ時にはTTSレートを、お引き出し時にはTTBレートを適用します。この適用相場には為替手数料が含まれており、お預け入れ時とお引き出し時の為替相場に変動がない場合でも円ベースで元本割れするリスクがあります。

  • 円を外貨にする際(預入時)には、為替手数料を含んだ為替相場であるTTSを適用します。
    外貨を円にする際(引出時)には、為替手数料を含んだ為替相場であるTTBを適用します。
  • 外貨預金の通貨と異なる通貨との外貨取引にかかる適用相場・為替手数料は、上記のものと異なります。

外貨預金と同一通貨でのお預け入れ・お引き出し時の手数料について

  • 外貨送金(被仕向送金)によるお預け入れ(外貨普通預金のみ)【リフティングチャージ+被仕向送金手数料】
    送金金額の1/20%(最低2,500円)+被仕向送金手数料
  • 外貨送金のためのお引き出し【リフティングチャージ+送金関係手数料】
    送金金額の1/20%(最低2,500円)+送金関係手数料
  • 外貨預金のお振り替え(お振り替えは同一のお取引店の預金に限ります)【リフティングチャージ】
    お引き出し・お預け入れ各々1/20%(最低2,500円)
    ただし、個人名義間および同一名義間のお振り替えの場合はかかりません。
  • 外国通貨による外貨預金へのお預け入れ・お引き出し【キャッシュチャージ】
    「米ドル:1ドルあたり2円」、「ユーロ:1ユーロあたり5円」、「英ポンド:1ポンドあたり8円」、「豪ドル:1ドルあたり7円70銭」、「カナダドル:1ドルあたり7円」
  • 他通貨は、店頭にお問い合わせください。また、お取り扱いできない通貨もございます。
  • 外国通貨でのお預け入れ・お引き出しについては、お取り扱いしていない店舗もございます。
  • リフティングチャージの円貨額は、「手数料外貨額×TTSレート」で算出します。
  • お取り扱い内容によって上記手数料と異なる場合がありますので、詳しくは窓口にお問い合わせください。
  • 上記手数料には消費税はかかりません。

ページの先頭へ戻る

お取引における注意事項

  • お取扱店(勘定店)は外国為替取扱店(外為店)となり、その他の支店からは外為店への取次ぎとなります。また、お取引店以外でのお預け入れ・払い戻しはできません。
  • 本商品のお取り扱いは、為替相場および金利決定の関係上、当日公示相場公表以降(午前10時30分前後以降)となります。
  • くわしくは窓口またはホームページの商品説明書をご覧ください。
  • 本商品のご契約に際しては、窓口に準備しております商品別の「契約締結前交付書面(兼外貨預金等書面)」をよくお読みいただき、商品の仕組み及びリスク等を十分ご検討の上、ご判断ください。

ページの先頭へ戻る

外貨定期預金の中途解約および中途解約手数料について

  • 外貨定期預金は、原則として中途解約ができません。ただし、当行がやむをえず中途解約に応ずる場合は、預入通貨の外貨普通預金利率を適用します。また別途費用(注)がかかる場合があります。
  • (注)中途解約費用について
    外貨定期預金の中途解約費用については、中途解約時の金利情勢等により算出するためあらかじめご契約時に解約費用を算出することはできませんが、費用の計算方法の概要は以下の通りです。

中途解約費用(概要)
=預入金額×(中途解約時点の再調達金利-預入時点の基本金利)×残存日数÷年日数
-預入金額×(預入時点の基本金利-中途解約(外貨普通預金)利率)×預入日数÷年日数

【商号・住所】株式会社北洋銀行 札幌市中央区大通西3丁目7番地

閉じる

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会