金融機関などを装う電子メールにご注意ください

金融機関などを装って電子メールを送付し、メールを受信されたお客さまをその金融機関とは全く関係のない虚偽のページに誘導し、暗証番号などの重要な情報を入力させることにより個人情報を不正に取得するという悪質な詐欺事件(フィッシング詐欺)が発生しています。
 当行は、電子メールを用いて暗証番号など、お客さまの情報を照会することは一切いたしておりません。当行名が使用されている、いないにかかわらず電子メールのリンク先サイトに暗証番号などの重要な情報を入力したり、返信なさらないようご注意ください。

お客さまに実施いただきたいセキュリティ対策

当行の正当な画面にアクセスしていることを確認してください

当行インターネットバンキングをご利用の際は、以下の方法により、正当な画面にアクセスしていることを都度ご確認ください。

当行インターネットバンキングのアクセス確認方法

EV SSL証明書が実装されていることを、アドレスバーよりご確認ください

Internet Explorer 7.0以上をご利用のお客さまが当行インターネットバンキングのサイトにアクセスをすると、アドレスバーが緑色に変化します。同時に、アドレスバーに表示されたURLの右側に本サイトを運営する組織名「North Pacific Bank, Ltd.(株式会社北洋銀行)」とSSLサーバ証明書の発行元である「DigiCert(デジサート・ジャパン合同会社)」の認証局名が交互に表示されます。この緑色のバーは、EV SSL 証明書が、組織の実在性、そのドメイン名を使用する権利を組織が保有しているかなどを検証したうえで、正式に発行されたものであることを意味しています。
詳しくは、「EV SSL 証明書について」をご覧ください。

当行が推奨する「ネットムーブ社のセキュリティツール「SaAT Netizen(サート ネチズン)」をご利用ください。

当行では「スパイウェア」や「フィッシング詐欺」等のインターネット犯罪への対策として、ネットムーブ社のセキュリティツール「SaAT Netizen(サート ネチズン)」をご用意しております。インターネットバンキングをご利用の際はぜひご利用ください。

当行の対策

フィッシング詐欺対策

フィッシング詐欺を防止するため、RSAセキュリティ株式会社が提供する「RSA FraudAction(アールエスエー・フロードアクション)フィッシング対策サービス」を導入しています。「RSA FraudAction」の導入により、北洋銀行を装った偽サイト(フィッシングサイト)を発見した場合、世界各国のインターネットサービスプロバイダと協力して、短時間での偽サイト閉鎖に努めます。

北洋銀行を名乗る偽りのWebサイトを発見した場合は、下記フリーダイヤルまでご連絡願います。

北洋銀行へお電話にてお問い合わせください。

電話でのご相談

コンタクトセンター 0120-161-697 フリーダイヤルをご利用いただけない場合 011-290-6833 <電話受付時間> 9:00〜17:00(土・日・祝日・12月31日〜1月3日を除く)

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会