銀行取引約定書のご案内

 札幌北洋グループでは、2009年7月1日、「反社会的勢力への対応に係る基本方針」を定め、反社会的勢力との取引を一切排除する姿勢を明確化しました。これを受け、北洋銀行は、同年同月、反社会的勢力との融資取引を一切排除することを目的として、お客さまとの融資取引の基本契約となる銀行取引約定書に反社会的勢力との取引排除に係わる条文を導入いたしました。さらに、2012年1月、「反社会的勢力との関係遮断に向けた取り組み強化」と「電子記録債権の融資取引への適用」のため、銀行取引約定書を改訂いたしました。
 銀行取引約定書は、お客さまと銀行が、継続的な融資取引を行う場合の基本契約書であるとともに、融資取引全般に共通の事項を定めた約定書です。融資取引は複雑で多岐にわたり、法律の規定にあるような典型的なお取引ばかりではありません。そこで、お客さまとのお取引にあたり、融資取引に共通する基本的な重要事項を定めたものです。あくまでも基本的な重要事項だけの記載となっているため、お取引の種類によっては、別途個別の契約書を申受け、詳細な条件などを改めて定めることがございます。
 当行では、銀行取引約定書のご契約内容の中でも、特にお客さまにご理解いただきたい事項について「銀行取引約定書のご案内」により、担当者からご説明させていただいております(注)。
 なお、既に当行(旧札幌銀行を含む)とお取引をいただき、2012年1月以前に銀行取引約定書のご契約をいただいているお客さまは、別途お手続きが必要となる場合がございます。
 ご不明な点につきましては、お取引店の融資担当窓口までお気軽にお問い合わせください。

  • (注)「銀行取引約定書のご案内」のPDFファイルを掲載しておりますのでご覧ください。
    また、2004年10月の銀行取引約定書改訂内容につきましては、「銀行取引約定書改訂のご案内」をPDFファイルで掲載しておりますので、そちらをご参照ください。

「反社会的勢力への対応にかかる基本方針」は、こちらからご覧ください。

以上

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会