ほくようリバースモーゲージ

「ほくようリバースモーゲージ〔正式名称:住宅融資保険付住宅ローン(一括返済融資型)〕」は、一般的な住宅ローンとは異なり、毎月のお支払いはお利息のみで、お借入いただく方がお亡くなりになったときに物件売却等によりご相続人の方に全額ご返済いただきます。シニア世代のお住まいと暮らしを応援する、北洋銀行の新しいタイプの住宅ローンです。

住宅融資保険とは、住宅金融支援機構(以下、「機構」)が行う、金融機関の住宅ローンに対する公的な信用保険です。機構と金融機関との間で契約するのもであり、住宅ローンを利用される方が直接契約する保険ではありません。保険料は銀行負担で、お客さまのご負担はありません。

北洋銀行は、道内自治体が推進する「空き家対策事業」を積極的にサポートすべく、総合的なローンメニューの準備を進めています。空き家化の防止、空き家化する可能性のある物件の有効活用および空き家化した物件の解体と「空き家対策事業」全般のサポートに取り組むことで地方創生に寄与するとともに、北海道のお客さまの利便性向上と多様なニーズにお応えします。

  • ポイント POINT1

    ご自宅を担保に最高5,000万円(居住用住宅・購入の場合)までお借入れ可能です。
    ※担保不動産評価額の50%または60%以内です。
    ※居宅用住宅・購入以外の資金使途の場合、最大1,500万円までお借入可能です。

  • ポイント POINT2

    毎月のお支払いお利息のみ
    ご融資期間は終身です。

  • ポイント POINT3

    60歳以上の方対象で年齢上限なし
    保証人は原則不要です。

商品内容

  • 商品概要です。詳しくは当行窓口にお問い合わせください。
商品タイプ

平成29年4月より「リコース型」「ノンリコース型」のいずれかをご選択いただけます。

商品タイプ 元金のご返済
リコース型 ご相続人さまに担保物件の売却、自己資金等により一括してご返済いただきます。
ノンリコース型 担保物件の売却により一括してご返済いただきます。ご相続人さまに対して、担保物件売却等による回収資金の範囲以上のご返済請求はございません。
  • 利払いの遅延による期限の利益喪失等、一定の要件に該当する場合は、ノンリコースの適用はございません。
ご利用いただける方 次の全ての条件を満たす個人の方とさせていただきます。
  • (1)お借入時満60歳以上であること
  • (2)公的年金、給与所得等の安定した収入があること
  • (3)以下の総返済負担率(他の借入を含む)の範囲内であること
    前年年収 返済負担率
    400万円未満 30%以内
    400万円以上 35%以内
    • 連帯債務型の場合、連帯債務者の前年年収を、お借入をお申込される方ご本人の前年年収を上限として収入合算ができます。
    • 連帯債務者(収入合算者)はお借入を申込される方ご本人の親族(配偶者、6親等内の血族または3親等内の姻族)で、上記(1)(2)のいずれの条件も満たす方とさせていただきます。
  • (4)当行所定のカウンセリングを受けること
    • リコース型の場合、法定相続人全員を代表する法定相続人の方にご同席いただきます。
  • (5)住宅金融支援機構(以下、「機構」)の住宅融資保険の付保承認が得られること
お使いみち 次のいずれかの使途とさせていただきます。
  • (1)お借入をお申込される方ご本人の居住を目的とする以下のいずれかの住宅資金
    • 新築住宅建設・購入資金(住宅の建設・購入に伴う土地の取得費を含む)
    • 中古住宅購入資金
    • 住宅リフォーム資金
    • 既存住宅借入金のお借換え(当行住宅ローンのお借換えも含む)
    • (※1)連帯債務型の場合、上記①〜③のいずれについてもお借入をお申込される方ご本人との同居を条件とさせていただきます。
    • (※2)購入される中古住宅、リフォームされる住宅、お借換え対象既存住宅(お借換えと併せてリフォームを行う場合はリフォーム実施後の住宅)は、新耐震基準相当の耐震性を有することまたは耐震改修工事を併せて行うことを条件とさせていただきます。
    • (※3)店舗併用住宅の場合、居住部分が50%以上であることを条件とさせていただきます。
    • (※4)既存住宅借入金のお借換えの場合、お借換え前後での債務者・融資対象住宅およびその使用形態が同一であることを条件とさせていただきます。なお、既存住宅借入金に諸費用が上乗せされている場合や住宅ローン以外のローンが含まれている場合は対象外とさせていただきます。
  • (2)お借入をお申込される方ご本人が住み替える先の「サービス付高齢者向け住宅」の入居一時金
    • 「サービス付高齢者向け住宅」とは、「高齢者の居住の安定確保に関する法律」第5条の規定により道知事登録を受けた住宅です。
  • (3)お借入をお申込される方ご本人が3年以内の定期借家契約により第三者へ賃貸する住み替える前の住宅のリフォーム資金
  • (4)お借入をお申込される方のお子様世帯が居住するための住宅建設または購入資金
  • (5)上記(1)〜(4)に付帯する以下の費用
    • 設計費・測量費・地質調査費、工事監理料、整地費、立退補償費、水道負担金、既存建物の除却工事費、据付工事を伴う家具費、建築確認費・中間検査費・完了検査費
    • 登記費用、印紙税・消費税、固定資産税、住宅性能評価検査費用、長期優良住宅認定費用、住宅省エネラベル適合性評価申請手数料、火災保険料・地震保険料、融資手数料
お借入限度額
  • (1)住宅建設・購入資金の場合
    200万円以上5,000万円以内(1万円単位)で、次のうち低い金額となります。
    • 総所要資金額
    • 担保不動産の評価額の50%または60%に相当する金額
    • 担保不動産の評価額は当行所定の評価とさせていただきます。
  • (2)リフォーム資金・入居一時金の場合
    200万円以上1,500万円以内(1万円単位)で、次のうち低い金額となります。
    • 総所要資金額
    • 担保不動産の評価額の50%または60%に相当する金額
    • 入居一時金に併せて住み替える前の住宅のリフォーム資金をお借入の対象とする場合、入居一時金とリフォーム資金との合計額の100%に相当する額が総所要金額となります。
  • (3)お借換え(リフォームを伴わないお借換え資金のみ)の場合
    200万円以上(1万円単位)で、次のうち低い金額をお借入金額の上限とさせていただきます。
    • 既存住宅借入金のお使いみちが建設・購入資金:5,000万円
      既存住宅借入金のお使いみちがリフォーム・入居一時金:1,500万円
    • 既存住宅借入金の残高(ローン契約書の印紙代、抵当権設定費用、本ローンの融資手数料を含む)
    • 担保不動産の評価額の50%または60%に相当する金額
  • (4)リフォームを伴うお借換えの場合
    200万円以上(1万円単位)で、次のうち低い金額をお借入金額の上限とさせていただきます。
    • 既存住宅借入金のお使いみちが建設・購入資金:5,000万円
      既存住宅借入金のお使いみちがリフォーム・入居一時金:1,500万円
    • 既存住宅借入金の残高(ローン契約書の印紙代、抵当権設定費用、本ローンの融資手数料を含む)」および「リフォーム費用の100%または1,500万円のどちらか低い額」の合計額
    • 担保不動産の評価額の50%または60%に相当する金額
お借入期間 お借入をお申込される方ご本人がお亡くなりになられたときまでとなります。
  • 連帯債務型の場合、お借入をお申込される方ご本人および連帯債務者の方が全員お亡くなりになられたときまでとさせていただきます。
ご返済方法 元金は、期日一括返済とさせていただきます。返済方法は、ご相続人さまからの弁済や担保物件の売却となります。お利息のお支払いは、1ヵ月ごとの後払いとなります。
  • 担保物件売却等によっても元金・利息の残債務がある場合、リコース型ではご相続人さまに対して残債務を請求させていただきます。ノンリコース型ではご相続人さまに対して担保物件売却等による回収資金以上の請求はございません。
お借入利率 当行の「住宅ローン基準金利」を基準とする変動利率とさせていただきます。
お借入利率は、お申込時の利率ではなく、ご融資実行時の利率が適用されます。
また、担保評価額によりお借入利率が異なります。
「基準金利」は、毎年4月1日と10月1日を基準日とし、年2回見直しを行ないます。見直し後の新利率の適用開始日は、基準日が4月1日の場合は6月の利息支払日の翌日となり、基準日が10月1日の場合は12月の利息支払日の翌日となります。
新利率によるご返済が開始されるのは、基準日が4月1日の場合は7月の利息支払日から、基準日が10月1日の場合は翌年の1月の利息支払日からとなります。
保証 原則保証人は必要ありません。ただし、次の方は物上保証人として申受けします。
  • 担保提供者の方
  • 担保物件共有者の方
担保 ご融資対象となる土地・建物(入居一時金を対象とする場合は、住み替える前の土地・建物)に当行を抵当権者とする第1順位の抵当権(土地・建物双方を共同担保とする)を設定登記していただきます。
事務取扱手数料 75,600円(消費税込) ※今後、金額を変更する場合がございます。
団体信用生命保険 ご加入いただけません。
火災保険 ご融資対象住宅に火災保険にご加入いただきます(保険金額はご融資金額または建物時価相当額以上です)。
その他 審査結果によりましては、ローンご利用のご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。
「商品説明書」は店頭またはホームページでご覧いただけます。

2017年4月3日現在

No.1 北海道の皆さまに、いちばんご利用いただたいている住宅ローン ご相談・お申し込みはお気軽に!

対面でのご相談 土日も開催

ローン相談会のご案内

事前審査のお申し込み

対面でのご相談 土日も開催

ローン相談会のご案内

事前審査のお申し込み

電話でのご相談

「北洋銀行コンタクトセンター」専用フリーダイヤル 0120-808-389<電話受付時間>月曜〜金曜 9:00〜17:00 土・日・祝日 10:00〜16:30 (年末年始を除く)

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会