2017年6月9日
株式会社 北洋銀行

安定的な資産形成・資産承継を実現するための取組方針
〜「お客さま第一主義」(フィデューシャリー・デューティー)の徹底〜

 北洋銀行は、「北海道の洋々たる発展の礎となる銀行」という経営理念のもと、お客さまの安定的な資産形成や資産承継の実現に向け、すべての役職員が一丸となり、お客さまへ最適なサービスをご提供するためコンサルティング能力の向上に取り組んでまいりました。
 また、中期経営計画「『共創』〜 地域、お客さまとともに新たな100年へ 〜」(平成29年度〜平成31年度)においては、「お客さま第一主義」を徹底し、お客さまと共通する価値を創造することを基本方針としました。
 この基本方針を実践するとともに、今後もお客さまのライフステージ等に応じたコンサルティングを通じて、最適な商品やサービス・情報等をタイムリーにご提供していくため、以下の6項目を「取組方針」として策定し、公表いたします。
 さらに、それぞれの「取組方針」に基づいた「行動計画」および「具体的取組」を定め、実践してまいります。
 また、その取組状況を定期的にモニタリングし、お客さまのご意見・ご要望も反映させていただきながら、継続的な見直しを図るとともに、それらの結果を成果指標等を含めて公表してまいります。

  • フィデューシャリー・デューティーとは、お客さまのニーズを正確に捉え、適切な説明や情報提供を実施し、お客さまの意向や利益に真に適う金融商品やサービスを提供することをいいます。
取組方針1 お客さま第一に徹したコンサルティングの実践

<行動計画>

  • 中長期的な視点に立った資産運用をご提案し、お客さまの安定的な資産形成と、最善の利益の実現を図ってまいります。
  • 全役職員が常にお客さまの最善の利益を意識したコンサルティングを実践し、「お客さま第一主義」の業務運営を企業文化として定着させてまいります。
  • 金融のプロとして、お客さまの知識・経験・財産の状況を適切に把握し、ニーズに沿った最適な商品をご提案してまいります。

<具体的取組>

  • お客さまの安定的な資産形成の実現につながる投資手法をご提案し、お客さまの多様なニーズにお応えするため、商品ラインナップを拡充してまいります。
  • お客さまの長期的・安定的な資産形成の実現に向け、各種の積立機能を活用し、長期分散投資の普及を図ってまいります。
  • 金融に関する資格の取得を推奨する等、引続き金融のプロとしての自覚・意識醸成を図ってまいります。
取組方針2 お客さまの利益を第一とした管理体制の強化

<行動計画>

  • お客さまの利益を保護するため、利益相反の可能性がある取引を適切に把握・管理する体制を整備し、その有効性および適切性を定期的に検証してまいります。

<具体的取組>

  • お客さまに販売・推奨等する商品の選定時に、提供会社から申受ける手数料の水準等の取引条件について、商品選定・販売部門とは独立した「利益相反管理統括部門」(法務コンプライアンス部)が確認してまいります。
  • お客さまの多様なニーズにお応えするため、当行で取扱いのない商品については、当行グループ会社等をご紹介する場合があります。そのような時には、お客さまからご紹介等にかかる同意を事前にいただきます。
  • 公表日時点で、当行では利益相反の可能性について注意を要する、商品組成・商品運用会社(部門)は有しておりません。
取組方針3 手数料の分かりやすい説明

<行動計画>

  • お客さまにご負担いただく手数料について、丁寧かつ分かりやすくご説明してまいります。
  • また、保険商品のように、お客さまに直接ご負担いただく費用ではございませんが、当行が商品提供会社より代理店として受け取る手数料等についても、丁寧かつ分かりやすくご説明してまいります。

<具体的取組>

  • 各種手数料にかかる考え方を明確にし、役務内容や申受け理由等を分かりやすい資料により丁寧にご説明してまいります。
取組方針4 重要な情報の分かりやすい提供

<行動計画>

  • お客さまのライフステージに応じたニーズをしっかり捉えるとともに、投資に関する知識および経験、投資方針等に照らして、最適なポートフォリオをご提案してまいります。
  • ご提案する金融商品・サービスの選定理由、仕組み、リスク等について、お客さまの投資判断に必要な情報を丁寧かつ分かりやすくご提供してまいります。
  • 複数の機能を組合せた商品については、それぞれの特性を分かりやすくご説明してまいります。

<具体的取組>

  • お客さまにご提案する際に使用するご説明資料について、より分かりやすくなるよう継続的に見直してまいります。
  • お客さまの投資判断に必要な情報を、ホームページ等を活用しご提供してまいります。
  • お客さまに分かりやすい資産運用提案ツールの充実を図ってまいります。
取組方針5 お客さまに寄りそったサービスの提供

<行動計画>

  • お客さまのライフステージに応じた商品を選定し、お客さまにふさわしい商品のご提案に努めてまいります。
  • お客さまの状況(年齢、投資経験の有無等)や、商品の特性を踏まえ、ご説明する商品・サービスのご理解の状況等を確認しながら、ご提案してまいります。
  • 多様なチャネルを用い、お客さまの金融・投資知識の向上に役立つサービスや情報等のご提供に努めてまいります。

<具体的取組>

  • お客さまにふさわしい適切なご提案を行うため、商品・周辺知識およびコンサルティングスキルの向上を図ってまいります。
  • 投資・金融知識の向上に役立つための、ライフステージに応じた「お客さまセミナー」の開催、パソコンやスマートフォン等インターネットを活用した情報提供の充実を図ってまいります。
  • 手軽に投資をはじめられるように、チャネルの多様化を図ってまいります。
取組方針6 お客さま第一を実践するための体制構築

<行動計画>

  • 「お客さま第一主義」の業務運営の浸透に向け、職員への教育・研修を充実させ人材の育成に努めてまいります。
  • お客さまの安定的な資産形成と、最善の利益の実現につながる取組等を評価体系に組み入れて、「お客さま第一主義」を徹底してまいります。
  • 各取組方針の実効性を高めるための、適切なガバナンス体制の構築に努めてまいります。

<具体的取組>

  • 「お客さま第一主義」の業務運営の浸透に向け、研修カリキュラムの充実を図ってまいります。
  • 外部評価等を活用して、定着度合やお客さま満足度を把握し、評価体系や研修内容へ反映させてまいります。

以 上

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会