よくあるご質問

株式に関するご質問

  • 北洋銀行の株式はどの証券取引所に上場していますか。
  • 東京証券取引所市場第一部、札幌証券取引所に上場しております。
  • 証券コードは何番ですか。
  • 「8524」です。
  • 発行済株式の状況を教えてください。
  • 株式の状況をご覧ください。
  • 配当方針について教えてください。
  • 当行は、銀行業の公共性に鑑み、経営の健全性確保の観点から、自己資本比率の動向・業績の動向・経営環境の変化などに留意しつつ、安定的な配当を通じて株主の皆さまへ総合的な利益還元を行うことを基本方針としております。
    この方針に基づき、平成27年度から業績連動配当を再開し、年間10円の普通配当金に加え、通期の親会社株主に帰属する当期純利益が150億円を上回る場合に、その超過額の30%を目途にお支払いする予定としております。
    現在の配当については配当情報をご覧ください。

    業績連動配当方針

  • 配当金を銀行口座で受け取るにはどうすればよいですか。
  • (1)証券会社等に株式をお預けの株主さまは、お取引の証券会社にお問い合わせください。
    (2)証券会社等に株式をお預けでない株主さまは、みずほ信託銀行(株)証券代行部(フリーダイヤル0120-288-324)にお問い合わせください。
  • 配当金領収証の払い渡し期間が過ぎてしまいました。どうすればよいですか。
  • 払い渡しの期間が過ぎてしまいますと、ゆうちょ銀行等の窓口では配当金をお受け取りになれません。配当金領収証の裏面に必要事項をご記入いただき、表面受領印欄に押印のうえ、裏面に記載されております「みずほ信託銀行(株)証券代行部配当金係」へご送付ください。
  • 株券を持っていますが、売却するにはどうすればよいですか。
  • 株券電子化(2009年1月5日実施)以降、お手元に株券をお持ちの場合(証券会社等にお預けでない場合)は、みずほ信託銀行の「特別口座」で管理されております。「特別口座」で管理されている株式は、そのままでは売却できません。売却するためには、証券会社に取引口座を開設(既に開設されている場合は不要です)した後、株式を「特別口座」から振り替える手続きが必要です。
    具体的な手続きについては、みずほ信託銀行(株)証券代行部(フリーダイヤル0120-288-324)にお問い合わせください。
  • 単元未満(100株未満)株式の売買はどうすればよいですか。
  • 単元未満株式は証券市場での売買ができないため、買取請求または買増請求の制度をご利用ください。
    (1)証券会社等に株式をお預けの株主さまは、お取引の証券会社にお問い合わせください。
    (2)証券会社等に株式をお預けでない株主さまは、みずほ信託銀行(株)証券代行部(フリーダイヤル0120-288-324)にお問い合わせください。
  • 単元未満株式の議決権はどうなっていますか。
  • 当行の1単元の株式数は100株となっており、100株で1個の議決権を行使することができます。従って、単元未満部分の株式(例えば150株のうちの50株)については議決権を行使することができません。

会社概要・経営に関するご質問

業績・財務状況に関するご質問

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会