ATMでは10万円を超える現金でのお振込みはお取扱いできません

北洋銀行では、10万円を超える現金でのお振込みについて以下のお取扱いとさせていただきます。
お客さまにはご不便をおかけする場合もあるかと存じますが、何卒、ご理解くださいますようお願いもうしあげます。

  • 国際的な要請に基づくマネー・ロンダリング/テロ資金供与防止のための本人確認手続きに関する法令によるものです。

<ATM>
10万円を超える現金でのお振込みはお取扱いできません。

当行ATMでは、10万円を超える現金でのお振込みはお取扱いできません。
キャッシュカードでのお振込みをご利用ください。

「本人確認」手続きがお済みでない場合には、お振込みができないことがあります。
かかる場合につきましては、窓口等における「本人確認」手続きにご協力くださいますようお願いもうしあげます。

  • 当行キャッシュカードでのお振込みの限度額は、支払・振替およびデビットカードとのご利用額合算で1口座1日あたり100万円までとなります(コンビニATMの利用を含む)。
  • キャッシュカードでのお振込みでもキャッシュカードの名義以外の『ご依頼人名』でお振込みいただけます。
    • お振込み内容が表示された際に【ご依頼人名】を押し、画面の案内に従って変更後のご依頼人名を入力します。→父親のキャッシュカードで子供名義による学費をお振込みされる場合や、通信販売業者等から指定された振込番号をご依頼人名に加えてお振込みされる場合に便利です。
  • 他行のキャッシュカードでもお振込みいただけます(個人のお客さまに限ります)。

 【対象の他行キャッシュカード】

  • みずほ銀行
  • 地方銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 第二地方銀行
  • 三井住友銀行
  • 信用金庫
  • りそな銀行
  • 信用組合
  • 労働金庫
  • 埼玉りそな銀行
    など
  • (注)一部お取扱いできない金融機関がございます。詳しくは直接お取引金融機関にお問い合わせください。

なお、振込手数料につきましてはこちらをご覧ください。

<窓口>10万円を超える現金でのお振込みのお取扱いにあたっては、お客さまの「本人確認」をさせていただきます。

当行窓口で10万円を超える現金でのお振込みをされる場合は、お客さまの「本人確認」をさせていただきます。本人確認資料を窓口までお持ちください。

  • 10万円を超える現金での公共料金の払込みのお取扱いにつきましても、お客さまの「本人確認」をさせていただきます(国や地方公共団体への各種税金・料金の納付を除きます)。

お持ちいただく本人確認資料

  • <個人のお客さま>の場合

    運転免許証、健康保険証、国民年金手帳、旅券(パスポート)、母子健康手帳、身体障害者手帳、外国人登録証明書 など

    • 名義人以外の方がご来店される場合は、名義人ご本人の「本人確認」に加え、ご来店される方の「本人確認」をさせていただきます。
  • <法人のお客さま>の場合

    以下(1)および(2)を窓口にお持ちください。

    • 登記事項証明書、印鑑登録証明書 など
    • 代表者さまなど、お取引のために来店される方個人(注)の本人確認資料
    • (注)上記<個人のお客さま>をご参照ください。

詳しくは当行本支店窓口までお問い合わせください。
以上

北洋銀行の店舗窓口にお問い合わせください。

店舗でのお問い合わせ

店舗検索

北海道の明日とともに 100 ANNIVERSARY

セキュリティ・金融犯罪についてセキュリティ・金融犯罪について

マイナンバーおよび法人番号の提供にご協力お願いします

  • Funds Robo
  • 専用ファンドのご案内 北洋投信ダイレクト専用野村インデックスファンド ファンズアイ

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会