11疾病団信(生活習慣病団信 入院プラスα)

家族みんなの安心のために 11疾病団信(生活習慣病団信<入院プラスα>)

配偶者がん保障

安心の付帯サービス

保険金・給付金の種類 支払事由
保険金 死亡保険金 保険期間中に死亡したとき
高度障害保険金 責任開始日以後に生じた傷害または疾病が原因で、保険期間中に所定の高度障害状態になったとき
リビング・ニーズ特約保険金 保険期間中に医師の診断書等で保険会社に余命6か月以内と判断されたとき
がん診断保険金 責任開始日からその日を含めて90日(免責期間)経過後の保険期間中にがん(所定の悪性新生物)に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定されたとき
生活習慣病長期入院時保障保険金 保険期間中に10種類の生活習慣病で入院が継続して180日以上となったとき
給付金 上皮内がん診断給付金・皮膚がん診断給付金 責任開始日からその日を含めて90日(免責期間)経過後の保険期間中に上皮内がん(上皮内新生物)、または皮膚がん(皮膚のその他の悪性新生物)に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定されたとき ※お支払いは1回のみ
がん診断給付金(本人型) 責任開始日からその日を含めて90日(免責期間)経過後の保険期間中にがん(所定の悪性新生物)に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定されたとき ※お支払いは1回のみ
がん診断給付金(配偶者型) 住宅ローン借入者の配偶者が、責任開始日からその日を含めて90日(免責期間)経過後の保険期間中にがん(所定の悪性新生物)に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定されたとき ※お支払いは1回のみ
入院一時給付金(10万円) 保険期間中に傷害や所定の疾病で入院が連続して5日以上となったとき ※保険期間内で通算して最大12回まで
初回入院給付金
(月々の住宅ローン返済額)
保険期間中に傷害や所定の疾病で入院が連続して31日となったとき
継続入院給付金
(月々の住宅ローン返済額)
保険期間中に初回入院給付金の支払事由該当日の翌日以降の入院日数が、継続して30日に達するごと ※⑩⑪あわせて継続した入院に対して最大5回、保険期間内で通算して最大36回まで

保険金のお支払いイメージ 入院時の保障イメージ

  • ローン借入者が、①〜⑤の保険金支払事由に該当した場合、保険金が金融機関に支払われローン債務の返済に充当されます。
  • ローン借入者が⑥〜⑪(⑧を除く)の給付金支払事由に該当した場合、給付金がローン借入者に支払われます。
  • ⑥〜⑧はそれぞれ、同一被保険者につき1口のみご加入いただけます。
  • ⑨⑩の「所定の疾病」とは、疾病から精神障害を除き、異常分娩を加えたものをいいます。
  • ローン借入者の配偶者が⑧に該当した場合、給付金が配偶者に支払われます。
  • 保険金・給付金の詳細については、「被保険者のしおり」を必ずご確認ください。
  • 生活習慣病団信<入院プラスα>とは、クレディ・アグリコル生命の団体信用生命保険に、団体信用生命保険リビング・ニーズ特約、団体信用生命保険がん保障特約(2013)、団体信用生命保険生活習慣病長期入院時保障特約(I型)、団体信用生命保険入院一時給付特約、団体信用生命保険入院日数累計型月次債務返済支援給付特約、団体信用生命保険がん診断給付特約(本人型)、団体信用生命保険上皮内がん・皮膚がん診断給付特約、団体信用生命保険がん診断給付特約(配偶者型)が付帯されたものです。

ご加入にあたっては、「被保険者のしおり」を必ずご一読いただき、保障内容の詳細をご確認ください。

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会