金融円滑化に関するお知らせ

金融の円滑化に対するこれまでの取り組み

  • 当行は、北海道のリーディングバンクとして道内経済を支えていくことを責務と考え、地域において金融仲介機能を円滑に発揮することを経営の重要な課題としております。
  • この課題の解決には、お客さまとの相互の十分なコミュニケーションをとりながら、適切なリスクテイクにより資金ニーズに的確にお応えすることが必要と考えております。このため、「地域密着型金融の取り組み状況について」(「地域密着型金融推進計画」)を2003年度から毎年策定し、ご融資や情報提供、経営相談などのあらゆる機会を通じて、お客さまと当行とのリレーションの強化を図ってまいりました。
  • 当行の地域密着型金融の基本は、以下の3分野に重点的に取り組むことと考えており、今後ともこの方針を継続してまいります。
  • (1)お客さまのライフサイクルに応じたサービスをご提供すること
  • (2)担保・保証に過度に依存しない融資などによりお客さまの資金ニーズに的確にお応えすること
  • (3)持続可能な地域経済の発展に向けて貢献すること

中小企業者等に対する金融円滑化への取り組み姿勢

事業資金をご利用のお客さま

  • 2009年12月に施行された「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律」の主旨を踏まえ、中小企業のお客さまや個人事業主のお客さまから事業にかかる新たなご融資のお申し込みがあった場合に、できる限りその資金需要にお応えするよう努めます。
  • また、お客さまからご返済等の負担の軽減に関するお申し込みがあった場合には、できる限りご意向にお応えするよう努めます。

住宅資金をご利用のお客さま

  • 2009年12月に施行された「中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律」の主旨を踏まえ、住宅資金をお借入いただいている個人のお客さまからご返済等の負担の軽減に関するお申し込みがあった場合に、できる限りご意向にお応えするように努めます。

中小企業者等に対する金融円滑化への態勢整備等

  • 本店内に融資部門担当役員を委員長とする「事業性評価委員会」を設置するとともに、全営業店に「金融円滑化責任者」を配置し、体制を強化いたしました。
  • また、当行へのご相談等にあたり、速やかに当行の基本的な姿勢等をお客さまにご理解いただくために、基本方針を策定し公表することといたしました。
  • 当行は、今後も必要に応じて方針の見直しを行うとともに態勢の強化を図りながら、全行一丸となって地域金融の一層の円滑化に取り組みんでまいります。

ご参考 条件変更等のお取扱手順のイメージ

  • ご相談やお申し込みは営業店やローンプラザ(住宅ローンのみ)で承ります。
  • ご相談等にあたっての、苦情、ご意見・ご要望は各営業店の金融円滑化責任者または本店内の金融円滑化苦情等相談窓口にお申付けください。

北洋銀行へお電話にてお問い合わせください。

電話でのご相談

「金融円滑化苦情等相談窓口」フリーダイヤル 0120-822-699 <電話受付時間>平日 9:00〜17:00(土・日・祝日・12月31日〜1月3日を除く)

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会