【ご覧いただいている画面は旧ホームページの画面です】

平素は北洋銀行をご利用いただきありがとうございます。
北洋銀行では、お客さまにさらに安全に当行ホームページをご利用いただくため、セキュリティ強化として常時SSL化を実施いたしました。

常時SSL化に伴い、当行ホームページのアドレスが変更となっています。
旧ホームページは、一定期間後に閉鎖いたしますので、ブックマークやお気に入り等に登録されている場合は変更をお願いいたします。

(旧)http://www.hokuyobank.co.jp/
(新)https://www.hokuyobank.co.jp/

※新ホームページは上記リンクから移動願います。

また、旧ホームページでは、「お知らせ・ニュースリリース」や「預金・ローン金利」、「手数料」等の掲載はしておりません。

その他のEBサービス

お問い合わせ

パナソニック社製FB専用機「FB君」をご利用のお客さまへ

当行のFB専用機の新規取扱は2003年に既に終了していますが、現在ご利用されているFB専用機につきましては、このたびパナソニック社より2011年12月29日をもって修理対応および消耗品(専用フロッピーディスクや専用ロール紙)の販売を終了する旨の連絡がありました。
このため、現在ご利用いただいているFB専用機が2012年1月以降に故障した場合や消耗品を使いきった場合は、継続使用ができなくなることが予想されます。誠に恐れ入りますが、お早めに代替サービスへの切り替えをお勧めいたします。

ご利用方法

パソコン用のEBサービスソフト「ファームバンキングソフトO型Value」や「ファームバンキングソフトEBNext2」を導入いただくことで、お手軽に取引明細照会や即時の資金移動、総合振込・給与振込などをご利用いただけます。

また、複数の支社・営業所の口座をお持ちで資金管理に苦労されているお客さまには、複数口座を本社にて一元管理することができる「EB資金集中管理サービスValue」をご用意するなど、各種EBサービスをラインナップしています。

主なサービス内容

  • データ伝送サービス
内容 お客さまのコンピュータやパソコンと当行のコンピュータを電話回線やVALUX(インターネット)で接続し、総合振込・給与振込などデータの送信や、取引明細が受信いただけます。
ご利用の手引きは、本サービスご契約者のみご覧いただけます。
パスワードは、ご契約時に送付する「ご利用の手引き」で確認してください。 「VALUX」は、株式会社エヌ・ティ・ティ・データの登録商標です。
  • SDS(第二地銀協データ伝送システム)
内容 お客さまのコンピュータと第二地方銀行協会加盟行が共同で設立したSDSセンターを回線で接続し、お客さまから総合振込・預金口座振替のデータを送信いただいたり、取引明細を受信いただくサービスです。お客さまはSDSセンターと接続することにより第二地方銀行協会加盟の複数行とお取り引きいただけます。
  • 【自治体向け】データ伝送サービス(AnserDATAPORT方式)
内容 総合行政ネットワーク(LGWAN)を経由して、お客さまから総合振込・給与振込・預金口座振替依頼データを送信いただいたり、預金口座振替結果データを受信いただくサービスです。お客さまはPufure@(パフュール LGWAN-ASPサービス)を利用することにより、本サービスが利用可能となります。
  • パソコンサービス(SPC型)
内容 お客さまのパソコンと当行のコンピュータを回線で接続し、即時の資金移動や残高照会・取引明細照会などをご利用いただけます。接続方法は、電話回線接続またはVALUX接続です。
  • ホームバンキングサービス
内容 お客さまのホームバンキング端末と当行のコンピュータを回線で接続し、即時の資金移動や残高照会・取引明細照会などをご利用いただけます。接続方法は、VALUX接続です。
  • 納税サービス
内容 当行がお客さまに代わって従業員の皆さまの個人住民税の納付書作成および納付を行います。データ伝送サービス、磁気テープ、フロッピーディスク、専用の依頼書いずれかで納付データをお持ち込みいただきます。
  • パソコンソフト「EB資金集中管理サービスValue」
    詳細についてはこちら
内容 本社のパソコンで複数の金融機関に分散している支社・営業所の資金を一括して管理することができます。一度登録を行えば、簡単な操作で取引明細を一括して照会したり、支社から本社へ資金集中や、本社から支社への資金配分を行うことができます。
  • パソコンソフト「ファームバンキングソフトO型Value」
    詳細についてはこちら
  • パソコンソフト「ファームバンキングソフトEBNext2」
    詳細についてはこちら
内容 パソコンで即時の資金移動・取引明細照会を行うパソコンサービス(SPC型)・ホームバンキングサービスや、総合振込・給与振込等を行うデータ伝送サービスがご利用いただけます。

全銀協レコードフォーマットついて

全銀協レコードフォーマットとは、全国銀行協会がデータ伝送を行うために定めたフォーマットです。
法人インターネットバンキングやEBサービスの、「総合振込」、「給与・賞与振込」、「預金口座振替」等で、外部データから振込データ等を取り込む際のフォーマットになります。
全銀協レコードフォーマットの作成は下記をご参照願います。

合併・システム統合に関するお知らせ

北洋銀行へお電話にてお問い合わせください。

電話でのご相談

コンタクトセンター 0120-440-043 <電話受付時間>平日 9:00〜18:00(土・日・祝日・12月31日〜1月3日を除く)

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

セキュリティ・金融犯罪についてセキュリティ・金融犯罪について

  • 北洋銀行ものづくりテクノフェア
  • アジアデスク
  • マーケットデスク
  • 事業継承
  • ビジネスマッチング

調査レポート

  • ほっくーNAVI

ページの先頭へ戻る

株式会社北洋銀行 登録金融機関 北海道財務局長(登金)第3号
加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会